「加齢臭」=「オヤジ臭」?
加齢臭,オヤジ臭

「加齢臭」=「オヤジ臭」?

「加齢臭」と「オヤジ臭」は、どちらも同じことだと思っている人が多いでしょうが、実は違うのです。

年齢を重ねるにつれて体から発する体臭のことを「加齢臭」と言います。
資生堂の研究者が2000年に名付けました。
ノネナールが酸化することで引き起こす加齢臭を抑えるためには、ノネナールの酸化を抑える必要があります。

「オヤジ臭」は、主に汗のような臭いやタバコ、口臭の臭いを言います。
しかし、その他にも「オヤジ臭」には色々な説があるそうです。

「加齢臭」や「オヤジ臭」が最近よく耳にすることも多いせいか、中高年の男性が身なりや体を清潔にすることに気を遣っているようにも見えます。
「オヤジ臭」は中高年に対するイメージがあまりにも強いために、このように呼ばれるようになったのかもしれませんね。

「オヤジ」と呼ばれる中高年男性に、一言、言っておきたいことがあります。
食後の際、つまようじで口を隠さずに平気でシーシーとすることや人前で平然とおならをする行為は、身なりをいくらきれいにしていても清潔にしていても、その姿が「オヤジ」を印象付けてしまいます。
結局、そういうことをしていれば、「オヤジ臭」のイメージも払えませんよね。
周囲にも気配りをするようにしてください。

スポンサードリンク

ページTOPへ

[0]加齢臭の原因解消TOP

2009(C)加齢臭の原因を解消しておやじ臭を消臭!

プライバシーポリシー