加齢臭の不快感の違い
加齢臭,不快感

加齢臭の不快感の違い

加齢臭は、男性と女性では臭いの捉え方に違いが生じ、感じる不快感が異なるそうです。
男性は何ら気にもしない加齢臭だとしても、女性が感じる不快感は相当きつく大半の女性がそのように感じているそうです。
このように男性の加齢臭に対しては相当な不快感を感じる女性も、好意を抱いている男性が加齢臭を発生させていてもそれを不快と感じることがないのです。
女性の気持ちのせいなのでしょうか、興味深い調査結果だと思います。

結局、女性はパートナー以外の加齢臭に対しては不快に感じてしまうのでしょうね。

無意識に体臭から男性を選ぶ可能性が女性にはあるそうです。
体臭の中には加齢臭とは別に遺伝子やフェロモンだったり、その人にしかない何か特有の物を感じとっているのかもしれません。
それでは逆に男性は女性の加齢臭に対しての反応はどういったものでしょうか?

実際の調査結果からも男性が女性の加齢臭に不快感を感じる人は約10%と、男性と女性での不快感の感じ方にかなりの差があることがわかっています。

なぜ、男女の性別の差でこれ程の差が生じるのでしょうか。
実は、女性は普段から化粧や香水を使って臭いに気をつけているので、男性に不快感を与えることが少ないのです。

男性も加齢臭が気になり始めたときは、女性のように、体をいつも清潔にし、なるべく加齢臭を防ぐように気配りをしてみましょう。

スポンサードリンク

ページTOPへ

[0]加齢臭の原因解消TOP

2009(C)加齢臭の原因を解消しておやじ臭を消臭!

プライバシーポリシー