風呂で加齢臭防止
風呂,加齢臭,防止

風呂で加齢臭防止

加齢臭を防ぐには、体を清潔にすることが大切だと努力をしている人も多いでしょうが、お風呂は湯船に入らずにシャワーだけで簡単に済ませていないですか?
夏は暑いので、湯船に入らずシャワーだけで済ます人もかなりいるかと思います。
しかし、湯船に入ることは加齢臭を防ぐために大事なことです。

現在では何でも便利になったおかげで、男性も女性も子どももお年よりも体を動かす機会が減り、また冷暖房完備により汗をかかなくなってきています。
昔の人と比較すると明らかに現代人は体の代謝機能が低くなってきているようです。

代謝の機能を向上させるには、お風呂はしっかり湯船に浸かることです。
便利なシャワーは汗をかくことが少ないので、汗腺機能が上手く働かず低下します。
汗腺機能をしっかり働かせ、毛穴を十分に開かせて汚れや皮脂を洗い落とすには、湯船にじっくり浸かって体をいつも清潔にしておくことが大切です。

では、なぜ汗をかくことが加齢臭対策に関係するのかと言うと、汗腺に老廃物や角質などが溜まるとそれが臭いの元になるからです。
老廃物が溜まった汗腺から汗が出ると、臭いが混じってしまい不快な臭いとなってしまいます。

こういうことから汗はいつもきれいに流し、汗腺に老廃物をためないようにしてください。
お風呂の湯船に入ってしっかりと毛穴を開かせて、角質や老廃物などの汚れはきちんと洗い流し、清潔を心がけていきましょう。

スポンサードリンク

ページTOPへ

[0]加齢臭の原因解消TOP

2009(C)加齢臭の原因を解消しておやじ臭を消臭!

プライバシーポリシー