臭い部屋の臭いを消す方法

◆珪藻土
海底や湖底で長い年月をかけて化石化した珪藻と言うプランクトンの死骸が蓄積してできた粘土状の泥土を珪藻土と言います。
珪藻土と聞くと、建築資材をイメージされる方が多いと思います。
ベッド・すのこ・パネルに至るまで、最近では様々な形状の商品が売られているのです。
簡単に部屋の模様替えにも使えるように、裏に粘着テープがついたタイル状のものがあるのでベニヤ板やボードの上からも貼ることができます。
消臭・防カビ・除湿に珪藻土が抜群の効能を発揮するという事が実証されているのです。

1つ実験例を挙げてみましょう。
主にトイレの臭いである「アンモニア」、モノが腐った時の酸っぱい臭いである「酢酸」、靴や靴箱・汗などの臭いである「イソ吉草酸」を、密閉された容器に入れます。
この際、最初の濃度を測ります。
その中に、珪藻土を10cm四方にしたものを2時間入れて放置します。
2時間経過後の濃度を測定すると、アンモニア臭99%、酢酸95%、イソ吉草酸90%前後と消臭効果がいずれも90%以上あることが判明したのです。
珪藻土板でカビ菌糸をつけて、28日間もの期間、培養しても菌糸は発育できなかったことも確認されました。
部屋の仕切り(壁)に、珪藻土が使用されるのは消臭・防カビだけではなく、防火性・断熱性・遮音性にも優れているからなのです。
気になる箇所に、タイプ別になった珪藻土を使ってみることをお勧めします。
すのこタイプは押し入れに、タイル状は部屋やキッチンのコンロ周りに使用してみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

ページTOPへ

[4]PRE
NEXT[6]

[0]部屋の臭い消しTOP>[2]臭いを消す方法いろいろ>珪藻土

2011(C)部屋の臭い消す!部屋の匂いの原因と対策

プライバシーポリシー