臭い部屋の臭いを消す方法

◆食品
お弁当箱など色々な食品を入れますし、時間が経過しているため、どうしてもなかなかニオイが取れません。
洗剤でいくら洗ってもカレーやキムチなど臭いの強い食品を入れた後の容器の臭いも取るのが大変です。
この臭いの原因は、容器の内面の凸凹、フタのパッキン部分に付いた臭いです。
ここでは、強い臭いのモノを入れた容器の消臭方法をご紹介しましょう。

@一晩、野菜くずを入れてフタを閉めておく。
この時に使用した野菜は野菜スープや野菜炒め、味噌汁の出汁などに使用することができます。

A容器にあら塩を入れてシェイカーのように振り、その上でひと晩置いておく。

B一晩、米のとぎ汁を容器に入れてつけ置く、もしくは、三十分ほど漬けた後、洗剤で流す。

C重曹を容器全体に振りかけて、水を含む柔らかいスポンジでこすり洗う。
この方法で、ぬるぬるとした油汚れなども落とすことができます。

Dしばらくのあいだ酢水に漬けて、レンジで煮沸。

E漂白剤を水で薄めて容器に入れ、しばらく放置してから普通の洗剤で洗う。

どの消臭方法をするにも、容器だけではなく蓋の臭いを消臭するのでプラスチック、ガラスでも密封容器には蓋が付いているので、しっかりと蓋を閉めた状態で放置するようにすることを頭に入れて置いて下さい。
重曹や酢水に漬けて、煮沸することでガラス容器の小さな凸凹や傷の中のニオイの分子まで消臭することができます。
アロマオイルに使用する容器も、この方法で臭いを取ることができます。
また、昔ながらのやり方である天日にさらすと言うのもいいですね。
部屋の窓を開けて、太陽に、蓋を外した状態の容器の内側とフタの内部を当ててみて下さい。


スポンサードリンク

ページTOPへ

[4]PRE
NEXT[6]

[0]部屋の臭い消しTOP>[2]臭いを消す方法〜臭い別>食品

2011(C)部屋の臭い消す!部屋の匂いの原因と対策

プライバシーポリシー