臭い部屋の臭いを消す方法

◆トイレA
皆さんは、トイレの悪臭と言われると便器や床、壁、排水溝からのものだと思われがちです。
トイレの悪臭は、女性の使用済み生理用品、使用済みのペットシート、オムツなどもあるのです。
ペットシート、生理用ナプキン、オムツなどの処理方法をネットアンケートで質問したところ、多くの人が丸めた状態でトイレや部屋、室外のゴミ箱へ捨てていると言う答えでした。
ゴミ箱を開けるたびに、嫌な臭いが漏れてくることが気になる人も多いのではないかと思います。
ここでは、汚物の臭いを緩和させる方法をご紹介しましょう。

○紙袋や新聞紙に包む。
臭いや湿気を吸収する効果が期待できる新聞紙や紙袋は、そのまま丸めて捨てるのと比べて臭いが緩和されます。
トイレのゴミがすぐにいっぱいになるときは、一旦室外のゴミ箱に捨て、ゴミの日に捨てるようにして下さい。

○市販グッズを利用。
抗菌・消臭機能が付いた袋やポーチ、あるいはバケツなどが赤ちゃんグッズで販売されています。
消臭対策として販売されていますから、赤ちゃん用品でも大人のオムツ、生理用品、ペットシートにも効果が期待できます。
オシャレなデザインのポーチもあるので、トイレの中で吊るしておいて使うといいかもしれませんね。
部屋に置いてもOKだったり、部屋に合わせた省スペースタイプのバケツもあるので、ご家庭に合わせたものを選んでみてはいかがでしょうか?


スポンサードリンク

ページTOPへ

[4]PRE
NEXT[6]

[0]部屋の臭い消しTOP>[2]臭いを消す方法〜場所別>トイレA

2011(C)部屋の臭い消す!部屋の匂いの原因と対策

プライバシーポリシー